Tag : 西国33ヶ所巡礼
20130613-ogp
西国巡礼の寺院の中には、四季を感じる魅力的な花が咲いている場所は少なくない。その代表的な存在が、宇治にある三室戸寺のあじさい園である。 短期間での西国巡礼の満願を目指しておらず、数年かけてのんびりと巡礼を行いたいと思って...
20130420-ogp
清水寺といえば、京都東山にある音羽山清水寺を思い浮かべる人が多いと思う。清水寺という名のついたお寺は全国に多数存在する。ここ播州にある清水寺は、西国巡礼16番である京都の清水寺と区別する意味で、播州清水寺とも呼ばれている...
rokkaku-ogp
行願寺の参拝を終えて、六角堂へ向かいます。 かの有名な華道の池坊は、ここ六角堂の本尊に花を供えることから始まったそうです。 山門を入ると直に本堂です。 先ほど参拝した行願寺は、西国巡礼の人しか見かけないお寺だったが、六角...
20130404-ogp
東山観光と美術館を終えて西国の2つの寺を回ります。番所間が離れている西国巡礼あって、数キロの間に複数の寺院が並ぶのはここ京都に限られます。観音寺から歩きはじめ、行願寺まで5つの寺を回ったとしてもおそらく10km近くの距離...
kimiidera
粉河寺での参拝を終え、粉河駅から和歌山バスに乗車し紀三井寺を目指します。 13時を回り、お腹が空いてきたので、丸三中華そばに立ち寄り和歌山ラーメンを頂きます。和歌山に来たならば、ラーメンは欠かすことのできない食べ物です。...
20130326-ogp
中山寺から始めた西国巡礼ですが、中山寺に続いて、和歌山県北部にある2つの寺 粉河寺と紀三井寺にお参りしてきました。 粉河寺と紀三井寺は、それぞれJR和歌山線粉河駅、JR紀勢本線紀三井寺駅から徒歩圏内の立地のため、青春18...
nakayama-ogp
タイトルの通り、西国巡礼を始めました。 始める理由 祖母のお通夜の際に、西国33箇所の巡礼の笈摺を見たのが一つのキッカケです。 これだけ長きにわたって、多くの人を惹きつけるものとは、一体どのようなのなのかという興味もあり...