あさひのプレトレ(プレシジョントレッキング)という自転車を半年乗ってみた感想。

サイクルベースあさひのオリジナル商品のプレッショントレッキングを購入して、半年ほど経過しました。少し早く走るシティサイクルにすぎませんが、生活範囲が広がったり、自転車に乗るのが楽しかったりと、自分にはいい買い物だったと思います。

思ったよりも早くて驚いた。(シティサイクル比較。)

数年間使い廃車になったホームセンターで購入した3段変速で1万円弱の自転車より、早く走れることがプレシジョントレッキングを購入する動機なのに、見た目やクロスバイクコーナーに置いてあるだけで、実はさほど変わらないのでと最初は疑心暗鬼でした。
あさひの店員さんも、まぁ隣のシティサイクルコーナーに比べれば早いかもねというぐらいの話だったので、最後まで迷ったわけです。カゴなしの不便を覚悟で、予算を3万円ほど追加してシティサイクルに比べて確実に早いescape R3を買うべきか、これまで通りの1万前後のシティサイクルにするか、それとも中途半端かもしれないプレシジョントレッキングにするか。

購入した翌日、近くの道をさっそく走ってみました。これまでのシティサイクルに比べて何と軽くて走りやすいんだよと驚いたばかりです。45分ぐらい気持ちよく走っていたら、かなり遠いイメージがあったホームセンターまで辿り着いていました。帰ってキョリソクで調べてみると10km近く走ったようです。これまでは自転車で10kmというとかなり走った感があるので、シティサイクルとの違いを直ぐに実感しました。少し大回りしてサイクリングロード経由して自宅へ帰宅。初日に30kmほどですが、すんなりと走れました。これまで乗ってきたシティサイクルに比べると、加速が格段にいいです。

30km近くのサイクリングは普通な感じ。

片道15kmぐらいのサイクリングならお昼から少し体を動かそうなという感じで走れます。隣の市の図書館にはるばる本を借りに行ったり、少し離れた美味しいと評判のパン屋さんに行ったりもさほど苦にもならずに楽しみながら行けます。これまでのシティサイクルでは到底行けない距離ですので、車を運転しない自分にはプレシジョントレッキングを購入して格段に行動範囲が広まりました。

自転車のスピードはあくまで自分の脚力と道の状況ですが、体力と脚力がない自分の場合、走りやすい道で一時間に15km前後で、信号やらでストップが多い町中とかなら10kmぐらいが平均です。風がないサイクリングロードなら20km以上も出ますが、体力がないので一時間20kmというのは辛いラインです。。

70km近いロングライドも走ってきた。

本格的な自転車に乗っている人ならロングライドな距離ではないですが、自分の体力とプレシジョントレッキングを考えると70km近くになるとかなり長い時間走っている感じがします。買う前は想像もしていませんでしたが、片道30km以上走って京都に観光しにいったりもしました。体調と気候がいい時期限定ですが、今後も中距離を何度かしたいなと思っています。

カゴがでかくて便利。

鍵は付いていませんが、カゴや泥除けやハンドルといったシティサイクルには欠かせない機能ももれなく搭載されています。プレッショントレッキングを乗る機会の多くは近所に買い物に行くことなので、この大きなカゴは非常に便利です。スーパーで沢山買い物してもハンドルにつけて帰宅ということも殆どありません。

クロスバイクとのスピード

GIANT、TREK、Bianchiなどといった一流ブランドの自転車に抜かれる時は、スーと抜かれる感じですので出るスピードはかなり違います。比較する必要性もないです。通販などで安くで売ってそうなよく分からないブランドの自転車の場合は、対して変わらないです。プレシジョントレッキングと比較する場合は、カゴの付いていない2万円台ぐらいのクロスバイク(ルック車とも)になるかと思います。

鉄道で表すと、シティサイクルは普通電車、プレッショントレッキングは快速電車、安いクロスバイクは急行電車、5万以上するクロスバイクは特急電車。ロードバイクは新幹線(こだまからのぞみまで色々)といったところでしょうか。
普通電車から快速に乗りかえたら早くて喜んでいたら、やはり特急列車は早いなと思い、そして別次元の新幹線に驚きを隠せないといったところです。

終わりに

サイクリングをするにはいい場所に引っ越したのもありますが、自転車に乗るのがこんなに楽しいとは人生の中で初めて感じた体験です。これまでは単なる移動手段の一つにしか見ていませんでした。
自転車に興味を持つのであれば、R3を買っておけば良かったなという気もしますが、サイクリングはそこまで楽しくないと思う可能性もあったので、カゴ付きで手頃な値段のプレシジョントレッキングを購入したのは悪くない選択だったのかもしれません。いきなり自転車に5万円はなかなか出せないものです。興味を持つことになればロードバイクが欲しくなる運命らしいので、そう思うと一台目はこっちでもいいのかもしれません。スピードとか使い勝手は全く異なりますが。15kmぐらいまでの移動はプレシジョントレッキングでいいのですが、往復で50kmを超えると少しきつかったり、輪行してサイクリングもしてみたいので、いい自転車が欲しいなと思いつつもなかなか先立つものがありません。。

スポンサーリンク