【西国19番 行願寺】 西国唯一の尼寺

東山観光と美術館を終えて西国の2つの寺を回ります。
番所間が離れている西国巡礼あって、数キロの間に複数の寺院が並ぶのはここ京都に限られます。観音寺から歩きはじめ、行願寺まで5つの寺を回ったとしてもおそらく10km近くの距離です。しかしながら、今日は、桜を見て、美術館に立ち寄ったので、2つのみです。

京都御所の東南、京阪神宮丸太町駅の近くに行願寺はあります。市街地にあるので、こじんまりとした寺です。

山門は現在工事中のため、裏口から入ります。

本堂に繋がる道です。これまで訪れた3つの寺院は、地元を代表する大きな寺で観光客や参拝客が大半でしたが、ここ行願寺は西国巡礼の方が時たま訪れるだけで静かな時間が流れています。

小さな寺ですが、1815年に建てられた本堂は立派なものです。

行願寺は西国唯一の尼寺ということで、ご朱印を書いて頂く方も当然ながら女性の方です。

行願寺データー

名称 霊麀山 行願寺
宗派 天台宗
本尊 千手観音
開基 行円

アクセス

  • 京阪電車 神宮丸太町駅 徒歩10分
  • 京都市営地下鉄 丸太町駅 徒歩10分
  • 駐車場:なし

料金

  • 拝観料:無料

御朱印

スポンサーリンク