オンラインプロフィールサービスの「about.me」と「flavors.me」を比較する。

僅か数分でカッコいいプロフィールサイトを作ることが出来る二つのサービス。違いがぱっと見た感じ分からないので、両方でプロフィールサイトを作って見ました。そしてそのまとめ記事です。

そもそもオンラインプロフィールサイトとは何ぞや?

Twitter、Facebook、Tumblr、Flickr、Linkedin、instagram、などなど挙げたらきりが有りませんが、現在人の生活はあらゆるソーシャルサービスに囲まれているかと思います。

そんな中で、問題となるのは個人の紹介のページをどこに持つかという事です。Twitterのプロフィールにあるリンクを、どこに設定すれば良いのかと言う問題に置き換えられるかもしれません。
そんな中で重宝されるのがオンラインプロフィールサイト。ここに自分の簡単な自己紹介やら、各種ソーシャルサービスとか自分の運営しているBlogやホームページを載せておけば全てが解決?。

どう違うの?(登録とか機能とか)

about.me flavors.me(無料)
ID取得 OpenID未対応 OpenID対応(google、facebook、yahoo)
背景画像の設定
フォントや色の指定
ソーシャルサービスのリンク アイコン 文章
アクセス解析 ×

デザインのカスタマイズの出来具合はそこまで大きな違いはないと思います。ただ個人的には、flavors.meの方が設定がしやすいと思います。

この種のサイトにアクセス解析が必要なのかは謎ですが、flavors.meは有料(20ドル)じゃないとアクセス解析は使えないです。

一番大きな違いとしては、ソーシャルサービスのボタンを押したときの表示の差異だと思います。about.meはポップアップが表示されて、flavors.meは画面内に表示されます。

どう違うの?(連携できるサービスとか)

about.me flavors.me(無料)
連携できる数 無制限? 5

・どちらでも連携できるサービス

Blogger、Dailybooth、Facebooks、Flicker、Formspring、Foursquare、instagram、Last.fm、Linkedin、Posterous、Tumblr、Twitter、TypePad、vimeo、WordPress、Youtube

・About.meのみ

なし

・flavors.meのみ

8tracks、Bandcamp、Behance、Delicious、Digg、Etsy、Github、Goodreads、Gowalla、Hypemachine、Netfix、Picasa、Soundcloud、Tripit

連携できるサービスの多さは断トツでflavors.meの方が多いです。どちらのサービスもRSSを読み込むことができるので、対応していないサービスもRSS経由で対応することが出来なくもないです。

RSS経由で出来ると書いたものの、About.meの方は、僕が試した感じだと出来ないので、未対応のサービスには直リンクを貼っています。一方のflavors.meでは、複数のRSSできちんと読み込めました。

スポンサーリンク